プロフィール

Author:はるかわ しおん
なにか、新しいものを。
そして、楽しいものを。

FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • WindowsXP SP3 の適用時、「vcrtl.man を利用できません」

# なんだか 同じ症状で困っている方がいらっしゃるようなので、
# 2008/5/10 11:22 にちょっと書き直しました。
# 一応、初心者にも分かるような書き方をしたつもりです。


さっそく WindowsXP SP3 を適用してみました (当方の環境は WindowsXP Professional) 。
すると、インストールがもう少しで終わろうかというところで下記のエラーが発生。
「vcrtl.man を利用できません」とはなんぞや???

sp3_1.jpg


とりあえず WindowsXP の CD-ROM を CD-ROM ドライブに入れて [再試行] してみるものの、同じエラーが発生。
調べてみると、どうやら c:\WINDOWS\ServicePackFiles\i386 に vcrtl.man が存在していないようです。

仕方ないので、WindowsXP の CD-ROM から vcrtl.man を探してみると、
d:\I386\asms\6000\msft\vcrtl
の中にありました。
※d: は当方の環境での CD-ROM ドライブです。
 CD-ROM ドライブが e: や f: などの方は、自分のマシンに合うドライブ名に読み替えてください。

たぶんこのファイルを c:\WINDOWS\ServicePackFiles\i386 にコピーすればなんとかなると思われるので、
エクスプローラを使って
d:\I386\asms\6000\msft\vcrtl\vcrtl.man

c:\WINDOWS\ServicePackFiles\i386\
の中に手動でコピーしてみます。
※もちろん、エクスプローラじゃなくてもよいです。

で、この状態から [再試行] すると、インストールが完了しました。

うーむ、やはりリリースしたてのサービスパックには、すぐに飛びつくのではなかったか・・・。


付録 その1: こんな感じで、vcrtl.man は存在していませんでした

sp3_2.jpg



付録 その2: CD-ROM 内のこのパスにありました

sp3_3.jpg



付録 その3: KB924667 の対策サイト

CD-ROM がないならば、KB924667 の対策サイトにアクセスして、ファイルを持ってきて、上記ディレクトリに入れておけばいいのかも・・・と思っていたのですが、
Windows XP 用セキュリティ更新プログラム (KB924667)
でダウンロードできるファイルは .EXE なんですね・・・。
ということで、とりあえずは CD-ROM から調達する以外にないようです。



付録 その4: 画面キャプチャできず!?

なお、先のダイアログが表示されている際、なぜか PrintScreen キーによる画面キャプチャができませんでした。
なおさら意味不明です (私の環境だけか?) 。
不具合は困りますねー。


# SP3 適用後、UXTheme Multi-Patcher によるテーマ変更ができなくなってしまった。
# UXTheme Multi-Patcher の SP3 対応版って出るのかなぁ・・・ (めんどくさいので自分で解析する気にはなれん

ドライブレターって、普通の言葉で言うと、なんて言えばいいんだろう・・・。
上では「ドライブ名」と書いたけど、これだとなんか違うんだよなぁ・・・。



コメント

  • 10月 07 2008
    • 2008/10/07(火) 12:05:44
    • [ 編集 ]
    • URL
    • FFふぁんふぁーれ-
自分も同じ症状が出たのですが、こちらの記事のお陰で解決しました。
PCに詳しくないもので焦りましたが、こちらのサイトがあって良かったです。
感謝してます、有難う御座いました。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。