プロフィール

Author:はるかわ しおん
なにか、新しいものを。
そして、楽しいものを。

FC2カウンター


・・・Google Glass が起動しなくなりました。
正確に言うと、いわゆる ブートループ というやつです。



電源を入れると、GLASS ロゴが出て、消えて、また GLASS ロゴが出て・・・の繰り返しです。
スマホでもよくありますね (root 取ろうとしたときとか)。

ただ、Glass が深刻なのは、電源15秒押してハードリセットするくらいしか対処 (?) 法がないこと。
つまり、何もできない。


オワタ \(^o^)/



――さて、ここで深刻な問題が持ち上がりました。

スマホが壊れても文鎮として使える が Glassが壊れたら文鎮としてすら使えない。

・・・じゃあなんて呼ぶんだ!?


Glass な人が集まって議論したところ、めでたくこの状況を説明する言葉が見つかりました!

その名も 伊 達 メ ガ ネ 。

なんて素晴らしい。
素晴らしい言葉が見つかりました!

やったね!



・・・えーと・・・ムリにハイテンションを装おうとしても限界がありますね・・・。
正直ショックですが、状況も見えてきましたのでお伝えいたしましょう。

いまのところ確証はありませんが、トラブルの原因は XE16 から XE16.1 へのアップデート。
表面的なトラブルの種類は、

1) 再起動が終わらない
2) アップデートが終わらない

の二種類。
私の場合は 1) ですね。

そして、これらの事象は私の Glass だけに起きているわけではなく、世界中 (アメリカ中というべきか?) で起きています。
奇跡的にいま助かっている Glass も、XE16.1 へのアップデートが走ると 伊達メガネ になる可能性があります。

本件についての対処は Glass 開発チームが検討しているようですが、私のカンでは 対処できずにリコールになる のではないかと (あくまで推測です)。
なぜなら、adb からも見えないから、対処のしようがないためですね。


というわけで、壊れた Glass は伊達メガネとして使いましょう!
ちょうど、Google が Glassの試着プログラム をはじめましたから、伊達メガネは Google 公認の使い方と言えますね! (違う

http://nextsphere-blog.blogspot.jp/2014/04/google-glass-o.html

https://plus.google.com/u/0/+TAKAGIKensuke/posts/FHmUw7YWdAt